日々思うこと

ホーム > 日々思うこと

バックナンバー(日々思うこと)


2006/03/07(火)
昨年12月の千葉フェス以来、3ヶ月振りに浅間台に行ってきました!この時期の関越道の渋滞(スキー渋滞)にホントうんざり・・。それに、ミドル・地区戦・全日本が3週連続で続き、関越では、まともに走れそうになかったからね。

前日は、同僚達と牛角に・・。

私と同僚(以下、Go!さん)と後輩(ミタニッチ)の3人で、昨年10月にテクニカルエンジニア(ネットワーク)を受験してきました(合格発表は12月)。そこで、「落ちた人が焼肉をおごる!」という賭けをしていたんです。3人とも受かれば、当然、費用は分担し、楽しい祝勝会となりますね。ただ、オレとGo!さんが受かり、後輩が落ちる・・というのが、オレの中では理想的なシナリオでした・・。

楽しい一時ながらも、先輩としてエンジニア・社会人としての心構えを説き、勘定の際、「先輩達はすげーや・・。それにしても13,000円は手痛い出費だな・・。」と肩を落とすミタニッチに、「後輩に払わせる訳にはいかねえよ。気にするなって。その代わり、いっぱい勉強して、今年は受かれよ。」と、オレとGo!さんがおごるという、まさに理想的な先輩像を演じるという内容です(笑)

「だからお前は落ちても良いけど(理想的な先輩はこんなことは言わない・・)、Go!さんは絶対に受かってね。」と言っていたのですが、私以外は撃沈という結果に・・。

といっても、まぁ、”賭け”というのは、単に、気の合う同僚達と飲みに行く!という口実ですね(笑)

うちの会社は、語弊を恐れずに言えば・・バカが多くて、とても楽しいです(笑)仕事ですから辛いことも多いですけど、気の合う楽しい同僚達のおかげで、この5年間を楽しく過ごせたのだと思います。

けど、みんなの話を総合すると、そんな会社の良い雰囲気も徐々に変わりつつあるようです・・。オレはこんな同僚・後輩達はもちろん、会社も好きです。健気に成長に寄与したい、とすら思っていたのですが、一方で会社に対する耐え難い不満もあります。相次ぐ優秀な人材の流出、悲観的にならざるを得ない組織体制や社風の変化等の話を聞いたら、色々と考えてしまいますね。この一年は、前から漠然と考えていた転職を具体的に考える事になるかもしれません・・。踏み切れるかな?この人間関係は大事にしていきたいという思いも強いですし、何より、うちの会社、居心地いいし(笑)けど・・たぶん・・自分の為に次のステップに踏み出していくと思います・・。

あっ、浅間台に行った話しだった・・。当日は二日酔いでちょっと辛かったのですが、さすがに関越と比べたら空いていたので、さほど遅れずに会場に到着。久しぶりの浅間台はホント楽しかったです。この時期の浅間台は、リアが程よく滑って弱オーバーという感じです。関越とは車の挙動が違います。以前だったら、ふらついたり、巻き込んでスピンしてたりしていたと思いますが、その車の挙動を利用し、良くコントロールして走れたと思います。が、タイムはいつも通り、良くもなく悪くもなくという平凡なものでしたけどね・・。タイムはともかくとして、内容は充実していたので楽しい一日でした。来週・再来週と浅間台を走る予定ですので、この日感じた課題に取り組んでいきたいと思います(ついでに、この3週間の間に、群馬方面の雪が全部溶けて、スキーシーズンが終わる事を期待しています・・)。この日、一つのコースを走り込むのも良いけど、異なるステージで様々な挙動を経験したり、試したりするのも、行き詰っている時には必要かな・・とも感じました。

そういえば、先日、初めて、FISCO(富士スピードウェイ)に行ってきました。場所・時間的にも近く、関越並の広さ、路面状態も良く、トヨタ肝いりサーキットだけあって設備もきれい!と、早くもお気に入りのジムカーナコースとなりました!できれば毎週行きたいんだけど、浅間台・関越・筑波と違って、練習会情報が全くないですよね。「痒いところに手が届く」がトヨタ流。下記URLのように利用状況・スケジュールの掲載を望みたい所です。

筑波サーキット・2006年度スケジュール