Routing 2.0
2001/12/17 取得 )

ホーム > ベンダー資格 > Routing


OSPF・EIGRP・BGPといったルーティングプロトコルの知識を中心に問う試験です。

 

ポイント

試験の重要トピックとしては、OSPF・EIGRP・BGP・再配布等が挙げられます。いずれも奥の深いルーティングプロトコルですが、問われる問題は表面的・基礎的な事柄で非常に簡単に感じました。一般的にあまりなじみのないBGPが出題される比重が高かったです。BGPの良書として「インターネット ルーティングアーキテクチャ」がよく紹介されますが、Routing試験ではそこまでの知識は要求されず、「スケーラブル ネットワーク構築ガイド」の内容で充分です。

Remote Access同様、後戻りは出来ない試験です。また、コマンドもリストから選択する形式ですので、これまた神経質に覚える必要はないでしょう。